商品に獲得希望者が注目していますよ

こちらは数ヶ月前からWEB競売として、WEB競売で仕入れたプロダクトを販売する仕事をしております。仕入れたものをそのままのフィーで譲るのでは芸がないから、何か別のものって条件として、ちょい額面を高い目に設定して発表をするという技法をとっています。この手法で依然入札をされたことはないのですが、ウォッチリストへの表記が二つのプロダクトでされております。発表をしている商品に獲得希望者が注目していますよという思いつき公表となる訳ですが、賢く買手が付くといういいのですが。未だに入札もされていないし落札もされていない段階なので、この段階が一番困ります。ここで発表を辞めるべきなのか、続けて入札といった落札を繋がるのを待つべきか迷うところだ。今月で発表タームは2ヶ月目となります。ここで取り止めるか閉めないのかの間際となっています。それは、発表にも使用料金がかかってしmすからだ。素早く落札やるだ。ジッテプラスを買う前の重要な確認事項とは!?【必見】